波動東洋医学−健康カウンセリング/体質診断・治療法・養生法アドバイス

数千年の経験に基づく伝統的東洋医学と最先端の素粒子セラピーの理論を融合したのが波動東洋医学です。

西洋医学が流入する以前は外科、内科、小児科,産婦人科、精神科、その全てを東洋医学が担っていました。

現代では東洋医学は痛み止めや美容に利用されることが多いイメージですが、本来の伝統的東洋医学は内臓疾患から感染症まで幅広く対応する医学理論が確立されています。

特に東洋医学が優れたところは物理的異常が起こる前段階の「働きの異常」をキャッチできるということ。

西洋医学は物理医学なので、検査などで物理的異常が検出されたものは適応しますが、自律神経や脳からの命令の異常、つまり働きの異常の段階ではその異常を検出できないため、さまざまな症状を感じていても異常なしと診断されてしまいます。

ストレス社会である現在、この働きの異常による症状が急増しています。

伝統的東医学は「脈診」「望診」「舌診」「腹診」などを駆使して気の異常=働きの異常を検知します。

また働きの異常を引き起こしている原因や体質の特定を行い、それぞれの個人に合ったオリジナルの治療、養生、原因の改善を行います。

治療は鍼灸などを用いるのが一般的ですが、カウンセリングで体質や症状の原因を知り、最適な養生法や生活習慣の改善などを行うことでセルフケアが可能な状態の方が少なくありません。

カウンセリングでは以下のことをご提案いたします。

◆症状の原因とそれを引き起こしている生活習慣の特定

◆体質の東洋医学的診断と体質に合った治療法、養生法

◆お身体に合ったエクササイズやストレッチ、マッサージ法のアドバイス

◆体質による性格的傾向と起こしやすいメンタルダメージ

◆メンタルダメージのケアや予防法

知らず知らずの間に症状の原因となる生活習慣を続けていたり、体質に合わない健康法などを行なっていると、いくら鍼灸や整体、その他のセラピーや西洋医学的な治療を受けておられても改善するのは難しいでしょう。

弊社のカウンセリングで現在の心身の状態や体質、症状の原因をご自身でご理解いただき、効果的で有効なセルフケアを行っていただければと思います。

またご自身の体質を知ることは将来罹りやすい病気や起こりやすい症状を推測することに多いに役立ちます。今を健康に過ごすためだけでなく、明るい未来、素晴らしい人生の構築のために是非、波動−東洋医学カウンセリングをご利用ください。