法人用プラン

法人用プランのご提案

ご存じですか?

サラリーマンの10人に1人は心のケアが必要と言われています。

また肩こりや腰痛が生産性を低下させる大きな要因になっていることがわかっています。

東洋医学では肩こりや腰痛の原因の多くは心因性のものとされており、心因性の多くは心臓の気の流れの低下であると考えます。

つまり肩こりや腰痛と心の不調は深くリンクしており、また心の不調を訴えられる多くの方が動悸、胸の苦しさや重さ、息苦しさなど心臓由来の症状を訴えられます。

さらに心の不安は肝臓とも深い関係性があると考え、心臓と肝臓どちらにも影響を与えるのが血液であることから貧血傾向が上記の不調の根本原因であることが多いと考えます。

またアルコールやドリンク剤、エナジードリンクなどは交感神経を昂らせ、精神の不安定や肩こり、腰痛の原因となることもあります。

このように伝統東洋医学では体質や根本原因を診断し、カウンセリングや心理療法、マッサージや整体のみでは解決できない症状に対して養生法の指導やセルフケアの指導、東洋医学的なカウンセリングなどにより、未病の状態からその異常を検知して職場うつなどの予防に貢献いたします。

ぜひ貴社の福利厚生に取り入れていただき、職場環境の向上、生産性の向上のためにお役立ていただければと思います。

ご利用の方法

STEP.1 

まずはLINEのオープンチャットでのご相談を行います。匿名で参加できますので個人の特定はできません。オープンチャットでのご相談から始める理由は同じようなお困りを抱えておられる方がいることを知るだけで安心が生まれます。また他の方へのアドバイスが参考になるケースも多々あります。

加えてオープンチャットに参加さえしていただければ他の方の質疑応答も読めますので、せっかく福利厚生で取り入れられているカウンセリングなどのサービスを特定の方のみしかご利用にならない、という残念な状況を回避し、より多くの従業員様にご利用いただけるというメリットがございます。

オープンチャットで対応できる範囲のご相談や症状であると推測できる場合にはその方にあった養生法、セルフケア、効果的なツボやマッサージの方法などをアドバイスいたします。ご利用者様の費用のご負担はありません。

STEP.2

ここからは個別の対応となります。オープンチャットでのご質問やご相談で状態がやや深刻と推測できる場合には個別でのメールカウンセリングを行います。問診、写真を望診(輪郭、顔のパーツの形、肌の色や質感などから体質や身体の状態を診断する東洋医学独自の診断法)でできる範囲の診断を行い、さらに詳細なセルフケアの方法などをアドバイスいたします。ご利用者様の費用のご負担はありません。

STEP.3

メールカウンセリングを行った結果、心身の状態や気血の乱れがさらに深いと診断した場合にはオンライン診断/カウンセリングを行います。お話しのスピードや声質、動きなどによる望診、舌診(舌の診断によって内臓の冷えや熱、心臓の状態や血液循環の状態などが診断できます)などによりさらに詳細に体質や症状の原因を診断、治療法をアドバイスいたします。さらに抱えておられる問題やお困りごとに関してもカウンセリングを行います。こちらは弊社で行なっている「オンライン東洋医学診断/カウンセリング」の料金の半額でご利用いただけます。

STEP.4

オンライン診断を行なった結果、治療が必要と判断した場合には弊社の治療をご提案いたします。

弊社が運営するセラピーサロンでは伝統的東洋医学による診断(前述の診断法に加え東洋医学の基礎的診断法である脈診を行います)によって詳細な体質診断と症状の原因推測うを行い、必要な治療を鍼灸やサイマティクスセラピーによって行います。サランでの治療をご利用の場合には非常料金の半額でご利用いただけます。サイマティクスセラピーはこちら

また弊社サロンから遠方の方の場合には、お近くで的確な治療が受けられる治療院や漢方内科の検索のお手伝い、ネットでの漢方薬検索のお手伝いなどを行い、的確な治療を受けられるように支援させていただきます。オンライン診断の段階でご来院が不可能という場合にはオンライン診断の際にこのような支援を行います。

伝統東洋医学は、西洋医学が国の医療とされた明治までは内科、外科、整形外科、小児科、産婦人科、精神科全てを担ってきた国が認めた医学でした。そのためカウンセリング、心理療法、マッサージ、整体、リラクゼーションなどよりもより深く的確に従業員の皆様の健康管理にお役立ていただけます。また今現在の症状改善のみならず、未病を防ぎ5年後、10年後の健康にも貢献いたします。

従業員様の健康維持と貴社の生産性を高めるために、ぜひ弊社の東洋医学健康カウンセリングをご利用いただきたいと思います。